白髪隠し

オーガニックヘアタトゥー使用例を集めてみた。頭皮カバーにいいよ。

オーガニックヘアタトゥー 使用例

オーガニックヘアタトゥーを使っています。思った以上の軽い仕上がりに「使いやすい」ことを実感。

頭皮が光によって透けるタイプの薄毛さんには試してみる価値ありです。安心感がありますよ。

オーガニックヘアタトゥー使用例(1) 私の場合

お見苦しいでこ全開画像なので、ご覧になりたくない方は飛ばしてくださいますよう。

では行きますね↓↓

 オーガニックヘアタトゥー使用例
こんな感じの仕上がりです。目が細かい影が頭皮に入っているのが分かると思います。自毛がかぶさってくると陰にしか見えない点は優秀です。

ほんのり染まっていますが色の持ちはいいので、白髪隠しのような1日しか持たないタイプと違って手間がかかりません。色移りも全くなし。らくちんです。

ごましおプリン
ごましおプリン
生え際白髪もね、地肌が染まると目立たない感じがしました。遠目だと色が混ざった感じになるのかもね。

オーガニックヘアタトゥー使用例(2)モデルさんの場合



実際に使った私から見ると、写真に加工はしていないとわかるんですよ。こんな感じの仕上がりです。髪の色と合えばほんと目立たない。

かぶせることのできる毛量がさらにあれば、もっと分かりづらくなります。なので頭皮の上からの照明に強いんですね。

オーガニックヘアタトゥー ボディへの使用例(3)



ボディペイントとして使うなら色味をブラックにして、くっきりと染めることをオススメします。シールの空いているところを塗りつぶし、シールをはがして流した後、時間が経つにつれ濃い色味が出ます。

色持ちは10日間と言われているので、実際に使う日が決まったらそれに合わせて染めるようにしてくださいね。だんだんと消えていく感じです。

オーガニックヘアタトゥー 使用例まとめ

皮膚にピッタリと密着するオーガニックタトゥーなので、染め上がりはもちろん製品の安全性を公表している販売元からの購入は安心感が高いです。

頭皮を染める場合は、回数を重ねることになるので、より素材の安全性にはこだわって欲しいと思います。自毛の環境を邪魔するくらいなら、やらない方がいいです。

長く、安全に使い続けるためのオーガニックヘアタトゥー。薄毛を自然にカバーしてくれる優れものです。

あまりお値引きはしないのですが、こまめにチェックするとバーゲンセール情報がGET
できますよ。

\収穫から加工販売まで自社管理している安心SHOP/

ピアオンラインショップ