白髪隠し

オーガニックヘアタトゥーの作り方。簡単だけどなじませ時間がいるよ。

オーガニックヘアタトゥー 作り方

オーガニックヘアタトゥーの作り方を紹介します。先日購入して使い始めたオーガニックヘアタトゥー。ほんの少しの量を使うだけで、顔周りの生え際がカバーできました。

ごましおプリン
ごましおプリン
少量なのに高額ですがしっかり染まり、頭皮もかゆくならずに済みました。生え際白髪も、地肌の色味に隠れて目立たないよ!!

オーガニックヘアタトゥーとは

オーガニックヘアタトゥーとは、ヘナを中心に植物原料を使った塗るタイプのタトゥーです。10日間ほど取れないので、失敗してもあまり気にせず過ごせる点も魅力。しかしきれいに仕上がったときは満足感が高いです。

私自身はよく知らなかったのですが、ヘナなどの染色できる植物は粉末パウダー状になっていることが多く、販売前の品質管理がとても困難だそう。

ごましおプリン
ごましおプリン
簡単に言うと現地の人が(知らずに)「100%本物だ」と言っても、厳密な検査を行わない限りまがい物の可能性が。

しかしオーガニックヘアタトゥーを販売しているピアでは

  • 農場から工場まで現地在住社員がチェック
  • その後日本で販売
  • 原料ヘナの成分検査も外部機関を通して行う

と徹底した品質管理をやっているそう。ここまでしっかり品質管理しているのは国内企業ではピアエンタープライズのみだ、とおっしゃっていました。 

▶ ピアオンライン 2021年品質検査結果

ごましおプリン
ごましおプリン
品質基準が厳しいうえ、インドと日本とで2回検査されます。

オーガニックヘアタトゥーの作り方

  1. 専用の容器に粉末を適量(私は1gほど)入れます
  2. ぬるま湯を粉末の3倍(私は3gほど)入れます
  3. ふたをして30分寝かせます
  4. 頭皮に塗ります

という流れです。

実際使った感想

実際に使いましたがとっても満足しています。

オーガニックヘアタトゥー 作り方
容器に粉とぬるま湯を入れてよーく混ぜたうえ、30分置いたのがこれ↓↓

オーガニックヘアタトゥー 作り方  オーガニックヘアタトゥー
ソースくらいの濃度ですが、頭皮に付けても液だれはなかったのでよかった。間違えて付いた場所はアルコールティッシュで拭くといいんだとか。私もそうしました。

気になる仕上がりはこちらでチェック↓↓

オーガニックヘアタトゥー
ヘナタトゥーの頭皮用、オーガニックヘアタトゥーを頭皮や薄毛対策!!オーガニックなヘナでヘアタトゥーなら低刺激なので頭皮に付けて薄毛を隠すことができます。頭皮に着色するヘナ染料は今のところ「オーガニックへアタトゥー」だけ。色は2週間ほどで取れてしまうそうです。...

こんな人にピッタリ

思った以上にしっかり色が付くので、髪が生えているぎりぎりのラインを埋めていく感じで仕上げたら自然になりました。

オススメな人はこんな人です!!

  1. 生え際が気になる方
  2. 染めた場所が髪である程度カバーできる方(自毛がある程度必要)
  3. 夏の汗や蒸れが気になる方

だと思います。地毛が全くないと、植物パウダーだけの色味が頭皮に残ることになるのでオススメはできないかな、と思いました。地毛の間を埋める感じにできると自然です。

オーガニックヘアタトゥー作り方 まとめ

容器、粉、お湯、かき混ぜるものがあれば、オーガニックヘアタトゥーは作れます。30分時間を置く必要がありますが、塗る時間は量が少ないのであっという間。

この後は2時間ほど放置して、お湯で流し終了しました。

オーガニックヘアタトゥーは時間が経ってから発色がよくなるので、流した後心配しないで大丈夫。翌日はもっとはっきりとわかる色味になります。

ごましおプリン
ごましおプリン
頭皮に塗るものだから、きっちり検査している成分を選ぼうね。ヘナを使うと決めたら品質も考えよう。

\品質管理が徹底しているヘナショップ/

ピアオンラインショップ