白髪隠し

徐々に染まる白髪隠しは体に優しい成分で続けないと意味なし!!

染まる白髪隠し

徐々に染まる白髪隠しはほんと便利。染まってくるとだんだん目立たなくなるからです。しかし毎日使用するし長期間続けるとなると、安心できる成分のものを選ぶことが必須です。

白髪隠しで頭皮が荒れると、頭髪にも良くないので使う前に成分を考えて選びます。

徐々に染まる白髪隠しってあるの?

徐々に染まる白髪隠しはドラッグストアに販売されています。例えばサロンドプロの白髪隠し


徐々に白髪が染まっていく白髪隠し。マスカラタイプですね。
成分は

水、エタノール、ベンジルアルコール、乳酸、ポリクオタニウム-55、PPG-20メチルグルコース、アルニカ花エキス、キュウリエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウニワトコエキス、ゼニアオイエキス、パリエタリアエキス、ホホバアルコール、ポリクオタニウム-10、(+/-)青1、赤227、赤504、黄4、黄403(1)、黄5、黒401、橙205、紫401

私は地肌がアレルギータイプなので、便利ですが使いづらいかも。白髪も広範囲にあるのでかゆみも出るタイプのものがどうしても苦手で。

徐々に染まるなら成分にこだわろう

私のように

  • 頭皮が白髪隠しでかゆくなる方
  • 広範囲に白髪隠しの必要がある方

だと成分にこだわった方がいいです。ずっと使い続けていくなら最初のチョイスはしっかりとした判断をもとに選びましょう。

毎日使える徐々に染まる白髪隠し

毎日使える徐々に染まる白髪隠しには

  • アレルギー原因物質を使わない
  • 合成着色料を使わない
  • 頭皮や髪に良い成分が入っている

製品を選ぶと安心感が倍増します。

白髪隠しを使って髪が生き生きする成分で作ってあるものだと、長く使ってもメリットが大きいのです。

白髪隠しウィッグも頭皮への直接的な影響は少ないので、うまく活用するのも手。薄毛も白髪も寝ぐせもカバーできるのはうれしい。

オススメ 徐々に染まる白髪隠し

式部染めヘアマスカラ一番のおすすめはスーナ式部染めヘアマスカラです。私も実際に使っていて、ほんと安心して生え際に塗ることができます。入っている成分に「シコニン」があり、殺菌や炎症どめとして使われていたそう。

紫根に含まれる「シコニン」という赤い色素は殺菌作用や傷を癒す効果があり、痔の薬や皮膚病の軟膏に使われてきました。

SUNACOLOR 式部染めヘアマスカラ より引用

さらに、面白いと思うのは地肌を染めて目立たなくする白髪染めです。オーガニック成分で頭皮に色を付けて薄毛と白髪をカバーします。


色が2種類あり、オーガニック成分をふんだんに使った白髪隠しです。頭皮を染めて白髪を隠すという珍しいタイプのもの。2週間ほど色持ちし、シャンプーで徐々に色落ちしていきます。

自分に合った色を出すために、2種類の色の量を調節していけるのも魅力です。色は髪に合わせます。

▶ ヘアタトゥー 公式サイト

~ごましおプリンが愛用中の良く染まるヘナ~